新着情報

阿倍野のきずな動物病院です。

当院に今までなかったICU装置(入院設備)を導入いたしました。

わんちゃんねこちゃんも高齢化がすすんでおり、呼吸状態の悪い患者様、心臓病の患者様、

手術後の回復室として絶対に必要な設備です。

速やかに高濃度の酸素を供給するだけでなく、温度等を自動制御することでき、

動物のストレスを最小限に抑えた治療を行うことが可能になります。

入院をさせることはとても不安なことだと思いますが、入院で救える命や治療期間が短縮できることが多くあります。

ご不明な点がございましたらスタッフにお声かけください。

 

 

 

 

2018年5月1日更新